2008年02月16日

ドリームプラン 1

実は、ドリームプラン1は、すでに頓挫している。
ある日、求人情報を見ていると、
シラチャー方面に求人で、
給与10万B、週休2日制、パタヤ・シラチャーからの送迎付き
医療保険応相談というのがあった。
仕事内容を見ると、タイ在住の日本人で、
その仕事ができる人は、稀有と思われた。

おもわず、これは、僕がやるために出てきた天からの授かりものと思い、
リクルート会社にコンタクトした。

結果を楽しみに住むならやはりパタヤか。毎夜毎夜バービア・ゴーゴーに繰り出す夢を見ていた。

企業側の選考者は、1〜2週間で、リクルート会社経由で結果を知らせますといっていた。

あまりに結果が来ないので、リクルート会社の担当者に連絡したら、
日本の本社の意向で案件自体が消滅したそうだ。

ふざけるな!採る気もないのに、求人募集なんかするな!
リクルート会社も、いい加減すぎる。
面接者としても、面接官としても、利用したことが何回もあるが、
リクルート会社は、使えません。

タイ在住日本人でまともなのがいない。
日本企業で求人する側が要求スペックが不明確
など、ミスマッチになりやすい環境があるにしても、
もう少しプロとしてのパフォーマンスを期待したい。

ちなみに、タイにおいて、リクルート会社を通じた日本人の就職成功率は、25%以下だそうだ。



posted by タイ風俗 at 13:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | ビジネス
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。