2007年12月21日

超多忙

この一週間は、本当に忙しかった。

おかげで当ブログもまるで更新できず。
一週間、放置。

さて、先日日本人社員から、住居に不具合が生じ、言っても対応してくれないので、会社から言ってくれと依頼された。

これだけでも、変な話です。
自分が住んでいる場所なんだから、自分でなんとかしろよ〜!

まあ、仕方ないので、行ってみることに。
行ってみると、普通のタイの管理事務所です。
「普通の」とは、対応が遅く、いい加減、聞いた時は、いいこと言う。

そうこうしているうちに、いつの間にか、僕の仕事にされている。
この辺が、よくわからない所だ。

日本では、会社の総務が、従業員の住居のケアをするのか?

で、いい加減な対応をそのまま報告すると、
僕が悪いかの、物言い。ブチキレタ。
僕は、くそ忙しい中、善意で手伝っているのに、
何だそのものの言い方は。

その場で切れるほどバカではない。
しかし、家に帰り、リクルート会社にレジュメを送りました。

僕は、次が決まったら、ドライですよ。もともとドライですけど。
もっと、タイ人やタイ文化に好意的な人のいる会社にいきたいなあ。
posted by タイ風俗 at 11:20 | Comment(1) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
やー僕も昔々不動産やにいたんでよくわかりますよ。僕は仕事だったんですがそれでも、住んでしまってからのクレームって結構多かったなぁ〜。一回、テレビが写らんよって電話あったときは、まじぶちきれそうだったなぁー。あのおやじ!後、隣のビル工事がうるさいとか、洪水がひどいとか。お前俺に関係あっか?っ手感じですよ。言ったれ!言ったれ!トミーちゃん。
”あんた何しにタイに来たの?”って。
Posted by shuu at 2007年12月23日 19:40
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/73884305

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。