2007年12月14日

酒類販売禁止

本日12/14 18:00から12/16 18:00まで、
不在者投票のため、酒類が販売禁止となる。

といっても、ここはタイなので、あの手この手で抜け道を考える。
まず、ジョッキー、グラスを使用せず、湯飲みで飲む。

事前に買って、持って行く。その場合も、紙袋などに入れ、隠す。

そこまでして、飲みたいのか?
いや、飲みたい。せっかくの週末を酒なしで過ごすなど、考えられない。

しかし、選挙権をもたない外国人にとっては、
迷惑な条例でしかない。
外国人は例外にしてほしいものである。

特に、この時期観光でタイに来た人は、最悪です。

ちなみに、あるタニアのカラオケに聞いたら、
普通に営業しているそうです。
posted by タイ風俗 at 13:23 | Comment(2) | TrackBack(0) | タイ文化
この記事へのコメント
どもども、結局金曜日は飲めました?
こっちは会社近所のお店はどこもだめで
結局、お水で上司の歓迎会でしたよ…。

昨日は日本料理屋に何件か電話して聞いたら
2件くらい(こっそり)OKなところありましたよ。
結局行かなかったんですが。
この年末の稼ぎ時に飲食店はかわいそうですよねーー
Posted by Hana at 2007年12月16日 17:12
金・土・日と3日間でしたが、
結構ありますよ。
そもそも、日本人関係ないし、
日本人経営の店が日本人に売るのは、
何の問題もない。

律儀に守っている所もあるが、
日頃警察との関係が物をいう。
Posted by Tommy at 2007年12月21日 10:57
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。