2007年12月11日

Holiday in Pattaya その1

12/8〜10の三連休を利用して、パタヤに行ってきた。
パタヤには、何度も行っているので、手馴れたものだ。

本当は、北部かイサーンにでも、ぶらっと一人旅に行くつもりだったが、
単身赴任中の駐在員から、3日間することないので、連れて行ってくれといわれ、
なるべく安上がりにしてくれと言われたため、パタヤになった。
他の所へ行くと、飛行機代だけでもバカにならないからだ。

予期していなかったことだが、前々日に突然姫が家にやってきた、
実家のプリラムから遊びにきたという。

しばらく、泊めてくれという。
明後日からパタヤに行くというと、付いてくるという。

とにもかくにも、タイ語もままならない初心者と典型的タイ女性である姫という二つの足かせを履いた状態で、パタヤに赴いたわけである。

8日朝10時にエカマイバスターミナルに集合し、バスに乗り込む。
バスの中は、とてつもなく寒い。冷房入れすぎなんだよ!

バスは順調に進み、12:30くらいには、到着。

予約してあるホテルに行って、チェックインしようとすると、
予約がない。
前日、電話とFAXで予約したにもかかわらずだ。
結局、空き部屋があったので、よかったが、部屋がなければ、
キレているところだ。

遅い昼飯と姫の着替えの購入にBIGCに向かうが、
姫が突然トップスで、買いたいと言い出し、
降りてみると、飯屋はあまりなく、コカしかない。
服もあまり品揃えがない。
BIGCの方が言いに決まっているだろ!
といいたいのだが、まあ、俺が着るわけではないからいい。
(金は払うが。。。)

夜は、WALKING STREETに向かい、バービアで軽くのみ、
ANGELWITCHに行った。ショーが評判だからだ。
生憎、ショーは22:00からで、とても待つ気がしない。

同伴者は、2名とも疲れたので、先に寝ることになり、
一人でのみに出かけた。

同じ時期にパタヤに来ているはずのバンコクの友人に電話したが、出ず。

結局、12時くらいまで、バービアでのみ、宿に帰った。
                     (続く)
posted by タイ風俗 at 15:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | エンターテイメント
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。