2007年11月17日

アメージングタイランド3

刑務所内で刺青とは、さすがアメージングタイランド。
日本の刑務所では、どうだろうか?

バンコクには、街中に刺青屋が堂々と営業しているので、
街でやればいいものを。
いくら無料とはいえ、道具が怪しげなものばかり。

かといって、銭湯やサウナみたいに、「刺青の方、お断り」
というわけにもいかない。



【刑務所内での刺青の規制強化、HIV感染も】
 刑務所内で刺青が流行っていることを受け、
内務省矯正局は疾病感染症防止のためにも規制を強化する方針だ。
調査によると囚人の約半数が刺青をしており、
その半分は刑務所内で仲間に彫ってもらったという。

 刑務所内での彫り物は禁止されているが、
囚人は看守の目を盗んで縫い針、ギターの弦、
ペンのインクなどを使って、ほとんどが無料で刺青を入れている
とのこと。
しかし、針などは使いまわしをしているため、
HIVや肝炎ウイルスなどに感染するケースが後を絶たない。

バンコク週報WEBより
posted by タイ風俗 at 18:15 | Comment(0) | TrackBack(1) | タイ文化
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック


Excerpt: インクインク(''ink'')は顔料・染料を含んだ液体で、文字を書いたり表面に色付けするために用いられるものである。油性、水性、ジェルなどの種類がある。印刷で用いるものはインキ(オランダ語の Inkt..
Weblog: こだわりの道具選び
Tracked: 2007-11-20 16:32
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。