2007年09月20日

日本食

タイ、バンコクでは、日本料理は、群雄割拠で、
乱立しているといっても過言ではない。
そんな中で、一般には、高い評価を得ている接待用の店もすくなからずある。
そんな店の一つ、【インペリアルクイーンズパーク】にある【華頂】にいった。
もちろん会社経費である。
自腹では、とても行けない。

率直に言って、内装などは、高級で料亭さながらの雰囲気である。
味はというと、はっきりいって、イマイチの気がした。

普段食べているタイ料理や韓国料理、中華料理などのほうが、旨い。
いわゆる貧乏舌なのかもしれないが、
以前に行ったトンローの【まる】の方がずっと旨い気がする。

来年には、大阪にいたときに、しばしば利用していた居酒屋の大将が、
バンコクに来て、店を開くらしい。

そこは、本当においしかったので、期待できる。
が、高くつきそうな予感がする。
何せ、魚介類は、天然ものしか扱わないというこだわりの店だったから。
posted by タイ風俗 at 21:55 | Comment(0) | TrackBack(1) | グルメ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック


Excerpt: 接待接待(せったい)#本来の意味は客をもてなすこと日本においては企業が取引先を飲食店などでもてなすことを指す場合が多い。(本項で詳述)接待 (地名)は長野県長和町にある地名。.wikilis{font..
Weblog: 日本の文化を学ぶ。
Tracked: 2007-09-29 10:02
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。