2007年08月23日

タイは民主的か?

ご存知の通り、8時、18時の一日2回国歌が流れ、タイ人は、みな直立不動でこれを聞く。
(ちなみに、映画館で流れるのは、国王賛歌)
小生もそれに合わせて、止まるようにはしている。
理由は、
@一人だけ動くのは、かっこ悪い。
A動いたら、不敬罪でつかまる恐れがある。
の2点である。

たまに日本人を含む外人で、無視して歩いている人がいるが、要注意。
外国人でも捕まるときは捕まります。

さて、この国歌だが、日本人で、歌える人、意味を知っている人は、どれだけいるのだろうか?

この国歌、実は以外と民主的なのである。
詳しくは、ウィキペディアを参照してほしい。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%81%AE%E5%9B%BD%E6%AD%8C

タイ国は国民であるタイ人の血と肉でできている
タイの領土全土は総て存続する
タイ人は純粋であるから
調和を愛し 平和を愛す
しかし、戦争となっても恐れはしない
(タイの)独立は誰にも犯せない
(戦時にはタイ人が)一滴の血をも残さず捧げるであろう
タイ人が国を勝ち抜き再びの勝利が得られるまで
万歳!(ウィキペディアより)

歌詞日本語訳は上記の通りである。
わが国の国歌に比べて、ずいぶん民主的内容である。

クーデター政変の際も、世論調査ではあるが、過半数が支持していたし、
今回行われた国民投票でも、実に70%以上の投票率で過半数の支持を受け、新憲法が可決された。

それに比べると、わが国の参院選は、60%を下回っている。
これでもあがった方である。
posted by タイ風俗 at 22:56 | Comment(3) | TrackBack(0) | タイ文化
この記事へのコメント
日本の国歌は内容について賛否両論がありますよね。
まぁ、歴史的な面からみても色々な意味の含む国歌のようですから・・・。
でもそれより何より!私はやっぱりちょっと歌詞の内容が分かりにくいなぁ〜
なんて思っちゃいます(´-ω-`)
タイの国歌はストレートでわかりやすくていいですね。
Posted by ☆Jun☆ at 2007年08月25日 10:22
なんかミクシィやってるかと思ったらこんなブログにも手を広げていたとは。。
国家流れたら普段はなるべく立ち止まるようにしてますけど、朝8時のBTSで流れた時は素無視です。だって電車来ちゃうし。
道端の黄色のポロシャツ屋にあいかわらず人だかりができている限り、タイは平和なのでしょう。
それにしても最近黄色、水色に加えてピンク色が出たんですが、何の色ですかね?
Posted by ハナ at 2007年08月25日 10:28
ハナさんへ

立ち止まらないと、警察は捕まえることができるので、要注意です。
不敬罪ですから。
Posted by Tommy at 2007年08月25日 16:53
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。